Schroeder‐Thomas SplintおよびIkemizu‐Thomas Splintを用いた外固定法による小型犬撓尺骨遠位骨折の治療成績

Schroeder‐Thomas SplintおよびIkemizu‐Thomas Splintを用いた外固定法による小型犬撓尺骨遠位骨折の治療成績

 

-

 

安田幸弘, 池水智博, 加藤孝行, 吉岡祐, 白浜潤, 室谷直義, 北森隆士

 

やすだ動物病院(北広島), 北条動物病院(兵庫県), 加幸ペット病院, 吉岡どうぶつ病院, 出雲ペットクリニック(島根県), むろや動物病院(音更), 北森ペット病院(千葉県)

 

-

 

北海道獣医師会雑誌

 

20100810

 

54 8

 

Y0188A 0018-3385

 

骨折固定法, コッセツコテイホウ, fracture fixation, 054760, *, イヌ, イヌ, dog, 010467, イヌの病気, イヌノビョウキ, dog disease, 055223, 骨折, コッセツ, fracture(disease), 039880, fracture, 治療成績, チリョウセイセキ, treatment outcome, 060847, 整形外科, セイケイゲカ, orthopedic surgery, 054759, 関節疾患, カンセツシッカン, joint disease, 054500, 圧迫, アッパク, oppression, 046473, 骨形成, コツケイセイ, osteogenesis, 011117, 結合組織, ケツゴウソシキ, connective tissue, 010952, 骨, ホネ, bone, 003079, 上肢, ジョウシ, upper extremity, 038657, 麻酔, マスイ, anesthesia, 012474

 

整形外科, セイケイゲカ, orthopedic surgery, 054759, *, 外科術, ゲカジュツ, operative surgery, 045593, 治療法, チリョウホウ, therapy, 040918, イヌ科, イヌカ, Canidae, 037967, 食肉類, ショクニクルイ, Carnivora, 016494, 哺乳類, ホニュウルイ, Mammalia, 012450, 脊椎動物, セキツイドウブツ, Vertebrata, 011554, 動物, ドウブツ, animal, 007972, 動物病, ドウブツビョウ, animal disease, 055231, 病気, ビョウキ, disease, 017213, 外傷, ガイショウ, injury, 023276, 損傷, ソンショウ, damage and injury, 046467, 骨疾患, コツシッカン, bone disease, 054501, 骨関節疾患, コツカンセツシッカン, bone and joint disease, 039877, 予後, ヨゴ, prognosis, 041006, 病状経過, ビョウジョウケイカ, metabasis, 041003, 骨代謝, コツタイシャ, bone metabolism, 058716, 代謝, タイシャ(メタボリズム), metabolism, 011628, タイシャ, 動物組織, ドウブツソシキ, animal tissue, 023460, 生体組織, セイタイソシキ, biomedical tissue, 006607, 組織, ソシキ, organization, 002639, 骨格, コッカク, skeleton, 011118, 筋骨格系, キンコッカクケイ, musculoskeletal system, 028800, 四肢, シシ, extremity, 028843, 身体部位, シンタイブイ, body region, 028842

 

-